素人がエリアトラウトで人並みに釣ることができるようになるまで

公開日: : 最終更新日:2016/04/17 トラウト, 釣り, 雑記

エリアトラウトに始めて2ヶ月が経ちました。完全にハマってます。
技量の差が出るからです。

隣の人が沢山釣ってる一方で、自分が全然釣れないのは正直辛いです。

しかし、自分の成長がわかりやすいというのは、とてもやりがいがあります。

3時間で3匹 → 3時間で20匹釣れるようになった私の成長録を記します。

結論から言うと、プロのレクチャーを受けることです。私の場合は、10分間のレクチャーで世界が変わりました。(しかも無料)

1日目:最終兵器で釣って満足。でも裏ワザ的なルアーで釣ってもな…

この日記で書いたタックルを準備して、フィッシュオン王禅寺に行く。

スプーンじゃ全然釣れない。

隣接のタックルベリーにて、デカベスクや、Xスティックや、セニョールトルネードなどの、最終兵器と呼ばれるルアーで釣って満足する。

隣の人などはスプーンやプラグでどんどん釣ってる。

試しにスプーンを使って釣ってみるが、全然釣れない。

77744819_o1

デカベスクはバイト多発、糸の動きを見ながらフッキングする練習になった。バス釣りの練習にも最適

セニョールトルネード なぜこれが釣れるのか分からなかったけど、確かに良く釣れた

セニョールトルネード なぜこれが釣れるのか分からなかったけど、確かに良く釣れた

2日目:カウントダウンを覚えるも、3時間で3匹…

ネットで研究すると、着水後のカウントダウンでタナを取るのが大事だと学んだ。
エリアトラウト大会のウイニングルアーを数種類買って王禅寺に向かう。

スプーンでやるも全然釣れない。途中でデカベスクで遊ぶも、隣の人がスプーンで魚を量産している。

悔しさだけが残る。

3日目:プロの実力に腰を抜かす

雑誌で研究して、スプーンのカラーローテーションを覚える。

またスプーンを補充(この時点で、スプーン代で1万5千円超えてる)。

スプーンじゃ全然釣れない。ただ、ネットでの研究で、裏ワザ的なルアーについては詳しくなっていたので、それらをローテーションしながら遊んでいた。

通りかかった永井プロに教えてもらう。

これが、エリアトラウトにハマるきっかけになった。

親切そうに教えて回ってるおじさんが居たので、顔を見てみると、雑誌に出ている永井プロだった。

私「何色のスプーンがいいですか?」

永井プロ「色よりもレンジだよ、ちょっと竿貸して。」

といって私の竿にスプーンだけ交換して、

2投で2匹釣ってました。

腰抜かすかと思った。私はスプーンをつかって2時間で3匹くらい。プロは一投一匹。

ここでスプーンをお借りして、表層引きのレクチャーを受け、1時間の間に7匹釣ることが出来た。

永井プロから借りたスプーンをかき集める。ことごとく廃盤だったのでタックルベリーとトラウトアイランドを巡った。

3.5日目:釣人塾5に行く

釣人塾という永井プロがやっているトークイベントが新宿のNaked Loftで開かれるということで参加してきた。

私は元々サブカル人間で、ロフトプラスワンや阿佐ヶ谷ロフトなどで開かれるサブカルな人たちのトークライブによく参加していて、こういう釣り系のトークライブがあればいいなと思っていたので参加した。

テーマはフッキングについて。針の掛かり方は5つしかない、5つの掛かり方からフッキングの正体を解明するというものだった。結論を言うと、フッキングはタックルの準備と、魚に食わせやすくするのが全て。あとはほぼ運である。

その他にもショートバイトの正体や、形而上学に語られる、ショートバイト、ルアーカラー、ウォブルやロール、これは思い込みであり、魚はそこまで賢くないんじゃないかという説。は面白かった。

また、ルアーのカラーは重要ではないが、水中でルアーや糸が何色に見えているかは、よく知っておくべきだ。と言っていた。

ここで、タックルを見直す。

まず、PEラインはやめた。エリアトラウトでPEラインを使えば使うほど、目の前から魚が居なくなるのは、クリアな池で釣ってればすぐにわかるらしい。

とりあえず前回のリールに巻いたPEラインはすぐに捨てて、エステルラインとプレゼントしてもらったナイロンラインを巻いた。

釣人塾5に参加してきた

酒を飲みながら、釣りの話しを聞くのは新鮮だった

ムカイのトラウトライン

お土産にもらった プロトのトラウト用ライン

 

4日目:3時間で20匹達成

この日は気温が高かったのもあるが、表層引きで良く釣れた。スプーンのみで3時間で20匹釣れて楽しかった。

表層引きでレンジキープを覚えると、中層でも釣れるようになった。

目で見て同じレンジを引くことはとても難しい。ましてや目で見えない中層を引くのってとっても難しい。

モチベーションが高い時に、自分の思った通りの釣りができると、強い成功体験が生まれますね。

今後この成功体験が邪魔しなければいいですが。

関連記事

【論文紹介】実験池におけるオオクチバスの釣られやすさに見られる個体差

どうも。ヤワイです。最近はバス釣りに行かず、バス釣りに関する特許や論文を調べています。 私は工

記事を読む

木更津にあるアングラーショップベースに行ってきた

先週土曜日に片倉ダムに釣りに行きました。 自分なりにパターンを見つけていい釣りができたつもりだった

記事を読む

ザラⅡボーンカラーとCARPカラーを購入

タックルベリーで702円で購入 ザラを見つけると買ってしまいますね。今回は、貴重な(?)CARPカ

記事を読む

Basserオールスタークラシックで聞いたnew Zillion TWSの話し

Zillion TWSのプロトタイプが置いてあった BasserオールスタークラシックのDAIWA

記事を読む

バンタムプロジェクトについて語る山木プロ

SSS2 バンタムプロジェクトを見た最初の感想

昨夜SSS(スリーエス)というシマノの技術力をアピールする年1回の番組で、 バンタムプロジェクトに

記事を読む

ダイワ エアエッジ 632LSを購入

前回の記事で、チープなベイトフィネスとして アルファスSVとエアエッジ662LBのセットを

記事を読む

【最安か?】上州屋渋谷の創業祭でジリオン SV TWが10%オフだった

なかなか今年の初バス釣りの予定がたちませんね。 グラフから釣行日を眺めているのですが、大体3月

記事を読む

no image

ひっくり返るほどの音楽

震えた。 「おおかみーにーたーめー」と詠っているように聞こえたのだが実際は、「遠神恵賜(とおか

記事を読む

no image

ブレイゾンロッドがきになる〜その2

ブレイゾンロッド ヤワイはブレイゾンロッドの M(ミディアム)とMH(ミディアムハード)を持ってい

記事を読む

no image

浅草釣具で夏のセール開催中!

最安で釣具を買えると有名な浅草釣具のセールが開催されています。 浅ブロ 先週から始まって

記事を読む

no image
メタニウムMGLとカシータスMGLの飛距離について

メタニウムMGLとカシータスMGLは飛距離については一緒らしいです。

no image
ゾディアス166m-2とクロノス662mbの比較

どうも2ピースロッドが大好きなヤワイです。 同じスペックの竿を2

no image
エリアトラウトで村田基さんの真似を辞めたら釣れるようになった

半年ぶりの更新です。 今年一年は、仕事が忙しくほとんど釣りに行け

上からクロノス、エアエッジ、ブレイゾン、ゾディアス
クロノス 672MHB 使ってみてのレビュー

クロノスロッドはかなりイケてるロッドの気がして、3月に購入してから2回

趣味にエリアフィッシング(ニジマス釣り)をおすすめする7つの理由

休みの日が雨だと何もやることがなくて嫌ですね。昔は雷さえならなければ釣

大好き片倉ダム(笹川湖)~ボート屋紹介~

亀山ダムの釣果情報を出しているページを運営しているものの、なんだかんだ

ピニオンギアのスペースチューニング
アルテグラチューニング

久しぶりの投稿です。 最近、エリアトラウトにどっぷりはまっており

素人がエリアトラウトで人並みに釣ることができるようになるまで

エリアトラウトに始めて2ヶ月が経ちました。完全にハマってます。 技量

王禅寺フィッシュオンへのアクセス1
初エリアトラウトにフィッシュオン王禅寺に行ってきた(公共交通機関でアクセス編)

前回の投稿以降、更新を忘れていたので書きます。 私は車やバイクを

【最安か?】上州屋渋谷の創業祭でジリオン SV TWが10%オフだった

なかなか今年の初バス釣りの予定がたちませんね。 グラフから釣行日

→もっと見る

PAGE TOP ↑