「 プログラミング 」 一覧

Sparkを最小労力で動かす その1

VirtualBoxでCentosを2つ作ります。 HDDの容量は16GBにしておきます。 ネットワークの設定をブリッジにしておきます。 OSはCentos 6.5 mini

続きを見る

Scalaで文字コードをasciiコード化、さらに2進数に変換

備忘録 val asc:Int = "C".toCharArray()(0); println("CのASCIIコードは"+asc) val bu

続きを見る

ScalaでSparse Codingの実装を試す

Scala言語でスパースコーディング(Sparse Coding)を実装している人が居たので試してみた。 https://gist.github.com/alextp/1683448 最適

続きを見る

ScalaとOpenCV で並列画像処理

ヤワイは画像処理を研究していたことがあります。 また、関数型言語であるScalaはアルゴリズムの検討に向いており、画像処理のスタンダードライブラリのOpenCVが使えるということもあり、最近少し

続きを見る

Scala言語でベクトルの単位ベクトルを生成

式はこれ メモ def main(args: Array) { val vec = List(-1,1,1,-1); val mono = vec.map( v => Math.

続きを見る

新型 ジリオン SV TWはベイトフィネス的な使い方が可能か(実験編) 6.0gのネコリグを投げてみた

本日、新型ジリオンSV TWが届きました。 今回は、スイムベイト

テクノロジーの進歩をネガティブに捉える人は老害

フィッシングショーでリールをはじめ、釣具の進歩を見ることができましたね

【NEW】クロノスロッドが入荷され始めたようです

クロノスロッドの発売日っていつだっけ?と思って検索していたら、今日の正

【NEW】ジリオン SV TWを注文した

以前から記事で書いてきましたが、ジリオン SV TWをAmazonで購

no image
注目のジリオンSV TWが入荷されはじめたそうです。

釣具屋さんのブログなどをチェックしていると、有名量販店にはジリオン S

フィッシングショーでダイワの普及価格帯ロッド クロノスロッドを見てきた

フィッシングショーで見て、一番欲しくなったのは、ジリオン SV TWで

裏フィッシングショーに参加してきた

フィッシングショーが終わった後に、釣り好きが集まる、裏フィッシングショ

フィッシングショーで撮影した ジリオン SV TW
新型 ジリオン SV TWはベイトフィネス的な使い方が可能だった(インタビュー編)

ジャパンフィッシングショー2016が開催され、私も遊びに行ってきました

ジリオン SV TWがスペックのみでベイトフィネスに使えるかを予測
新型 ジリオン SV TWはベイトフィネス的な使い方が可能か(予測編)

(日付が変わって)昨日から、ジャパンフィッシングショー2016がパシフ

D:z WORKS 6(前編) ジリオンSV TWの開発ドキュメントを見た感想

昨晩、釣りビジョンで、「D:z WORKS 6」が放送されました。

→もっと見る

PAGE TOP ↑